​株式会社ジャパン・バイオメディカル

© 2017 by Japan Biomedical Co., Ltd.

July 23, 2019

January 31, 2019

August 4, 2018

July 15, 2018

Please reload

最新記事

NeoSERAサンプル無料提供!

February 19, 2019

1/4
Please reload

特集記事

第三者割当増資

October 25, 2017

 

 

 

報道関係者各位

 

 

2017年10月26日

株式会社ジャパン・バイオメディカル

代表取締役 須藤稔太

 

 株式会社ジャパン・バイオメディカル(北海道河東郡音更町、代表取締役:須藤稔太)は、2017年10月25日付にて富士フイルム株式会社(東京都港区、代表取締役社長:助野健児)、極東製薬工業株式会社(東京都中央区、代表取締役社長:菊地博)および株式会社広島ベンチャーキャピタル(広島県広島市、代表取締役:川﨑弘敬)を出資者とする第三者割当増資を行うことを決定致しましたので、お知らせいたします。

 今回の第三者割当増資により、商品開発を加速化するとともに、事業パートナーとの関係強化を図り、事業基盤をより強固なものに仕上げてまいります。

 

1.概要

 株式会社ジャパン・バイオメディカルは、兵庫医科大学輸血・細胞治療学講座 山原研一准教授と有限会社ジャパン・ラムが、医薬品・再生医療向け新規国産原料「NeoSERA®」の製品化・販路拡大を目指し、2017年1月に共同設立されました。「NeoSERA®」は、厚生労働省生物由来原料基準を満たしており、独立行政法人医薬品医療機器総合機構(PMDA)による審査により、再生医療等製品材料適格性確認書を取得しています。今回調達した資金によって、今後大きく成長が期待される再生医療市場を賄うべく、「NeoSERA®」の生産設備を整え、再生医療産業を支援していきます。

 

2.富士フイルム株式会社

所在地:東京都港区赤坂9丁目7番3号

資本金:40,000 百万円

設立:平成18年10月

代表者:代表取締役社長 助野健児

事業内容:イメージングソリューション(カラーフィルム、デジタルカメラ、光学デバイス、写真プリント用カラーペーパー・サービス・機器、インスタントフォトシステム等)、インフォメーションソリューション(メディカルシステム機材、ライフサイエンス製品、医薬品、グラフィックシステム機材、フラットパネルディスプレイ材料、記録メディア、電子材料)の開発、製造、販売、サービス

 

3.極東製薬工業株式会社

所在地:東京都中央区日本橋小舟町7番8号

資本金:783百万円

設立:昭和27年7月

代表者:代表取締役 菊地博

事業内容:臨床検査試薬(体外診断用医薬品)、細菌検査用培地・試薬、医療用器材、細胞培養関連等のバイオ関連製品などの開発、製造、販売および輸出入

 

4.株式会社広島ベンチャーキャピタル

所在地:広島県広島市中区銀山町3番1号

資本金:100百万円

設立:平成7年8月

代表者:代表取締役 川﨑弘敬

事業内容:投資育成事業、ベンチャーキャピタル事業

 

本リリースの内容に関するお問い合わせは、以下のアドレスまで電子メールにてお願い申し上げます。

 

 info@japan-biomedical.jp

 

以上

Please reload

Please reload

タグから検索